HOME>採用情報>よくある質問

よくある質問

Q:入社後の研修内容について教えてください。

  • 技術研修(ネットワークやデータベース等、業務に必要となる知識の習得)
  • 階層別研修(新入社員研修、新人フォローアップ研修、中堅社員研修、管理者基礎研修、課長研修、上級管理者研修)
  • 通信講座(預金、融資、簿記、リーダーシップ、コンプライアンス)
  • その他、担当業務に応じた技術研修多数

入社後すぐに新入社員研修が予定されています。その後は、預金や融資などについて学ぶ通信講座の受講もあります。その後は各階層に応じ中堅社員や管理者向けの研修等があります。

【新入社員研修について】
4月の入社後はまず、以下のようなことから学んでいきます。

  • 当社の諸制度(規定、資格等)
  • 銀行グループ内での当社の役割
  • 当社各部(営業開発部、金融システム部、総務部)の業務内容
  • 預金や融資などの銀行業務に関する知識  …etc.

その後、eラーニングや演習を通じてプログラミング等の基礎知識・技術を身に着けていただきます。
  • システム開発の工程や環境について
  • Excel、Access、その他開発言語の課題演習
  • データベースやネットワーク、サーバーの基礎  …etc.

新入社員の中には既に大学等でプログラミングを学んできたという人もいれば、初めてプログラミングに触れる人もいます。 分からない点は講師の当社社員が丁寧にお教えしますし、進度が早い方には追加の課題を用意するなど、それぞれの理解度に合わせて柔軟に進めることが出来ます。
なお、新入社員研修の内容は毎年改善しながら実施しています。

Q:配属はどのように決まりますか。また異動はありますか。
A:新入社員研修を経て、本人の適性や希望、各部署の繁閑、会社の経営方針等、総合的に判断し決定されます。もちろん異動もあります。

Q:配属後はどのような仕事から始めるのですか。
A:特に決まりはありません。
配属先の業務や担当によって異なりますが、OJTで少しずつ仕事を覚えていただきます。
2019年の新入社員の業務内容は、「新入社員奮闘記」をご覧ください。

Q:残業はどの程度ありますか。
A:当社の月平均の残業時間は14.3時間(2018年度実績)です。ワークライフバランスの充実が図れます。

Q:休暇について詳しく知りたいです。
A:当社には以下のような休暇制度があります。有給休暇の平均取得日数は16日(2018年度実績)です。

  • 年次有給休暇 (初年度10日、以降20日まで拡大、残存分は最大40日まで繰越可能)
  • 制度休暇あり (年次有給休暇の取得推進のため)
    連続休暇・・・年に1回、5日間連続で休暇を取ることが出来ます。前後の土日と合わせると、9日間のお休みになります。
    ポケット休暇・・・年に1回、2日間連続で休暇を取ることが出来ます。土日、その他の休日と連続しての取得が可能です。
    記念日休暇・・・年に3回、1日ずつ取得できる休暇です。
    リフレッシュ休暇・・・永く勤めた社員に付与される休暇です。 勤続10年目で3日間、20年と30年でそれぞれ5日間のお休みになります。
    プラスワン休暇・・・土日や他の制度休暇にプラスして1日休むことが出来ます。
  • その他休暇 (結婚・出産・配偶者出産・傷病特別・忌引き・子の看護・育児休業・介護休業 他)

Q:半日休暇や時間休暇はありますか。
A:双方ともありますので柔軟な有給休暇の取得が可能です。

Q:男女関係なく、長く働けるような制度などはありますか。
実際に利用している社員はいますか。

A:育児休業は男女問わず取得できます。女性の取得率は100%です。複数回取得している社員もいます。男性で取得している社員も多数います。
また、病気等で長期間療養が必要となった場合に、過去に消化できなかった有給休暇を利用できる傷病特別休暇の制度もあります。

ページトップに戻る

Copyright (c) 2003 Gungin System Service Co., Ltd. All Rights Reserved.